ようこそ 歓迎光臨

  • 武侠ドラマ・小説がメインな
    ミーハーファンブログです。
    カンフー映画も功夫明星さんも
    大好きです!!
    by博主:ふたば
    ↑何かありましたら
    こちらまで。

    現在…
    『隋唐演義』
    『傾城の皇妃』
    『二人の王女』
    『諍い女たちの後宮』観賞中
    『浣花洗剣録』
    『水滸伝』放置中

    ・ブログ記事との関連が無い
    トラックバック・コメントは
    削除することがあります。
    ご了承ください。

    ・過去記事でもどうぞご遠慮なくコメントくださると嬉しいです。

武侠迷友リンク

« 江湖に戻って参りました | トップページ | 恕の人-孔子伝- »

2012年7月22日 (日)

とりあえず今までの感想。

さて、江湖に戻るまで、何も見てなかったかというと
そんな訳は無くcoldsweats01

忘れかけとはいえ、備忘録がわりに
さらっと感想を綴っていきます。

まず…

・『大人物』

今や香港芸能界主力俳優の
謝霆鋒(ニコラス・ツェー)が主演なので
目の保養にワクワクしてたのですが。

な~んか、演じる楊凡の役柄が…
始終、鬱陶しい態度なので
スッキリしませんでしたsad
でもニコラスってこういう
憂い系の役が多いですよね~~。

お嬢様キャラの田思思にも
特に共感ポイントは無く(笑)

秦歌さまは最初こそ江湖のアイドル気取りが
鼻についたものの、
自分の方向性と所属事務所(あ…流星閣ね)の方針との間で
悩んでる事情が明らかになった頃から好感度アップ。

比較的、費無極クンは桃太郎ヘアで好青年な感じだったのですが
途中からまさかのイメチェン。
そのうちダークサイドに落ちるんじゃないかとヒヤヒヤしました…。

あと雪山派はあのユニフォームのせいで誰が誰だか…。
人物の判別がつかなくて苦労しましたよッ(笑)
途中で気づいた見分け方は
どうでもいい→童絶
ちょいマシ→元達
更にマシ→柳青
でした…coldsweats01

そう言えば…武侠モノには珍しく、まともな皇帝が出ていましたね…。
皇帝がしっかりしてたら、江湖はどうでも、
天下は太平じゃないですかね~~。

ともかく、あ~やっぱり古龍だな~~
といった感じの作品でありました。

次、『永楽英雄伝』

最初は「びよよ~~ん」とかの効果音が
煩わしくて集中できませんでしたが、
しだいに耐性ができたのか…慣れます…?

馮天賜は最後までパッツン前髪でいくのかと思いました…
なんか途中から学習したみたいですねw
う~ん、でもやっぱり保剣峰は薛仁貴とかの、
まじめな役の方が合いそうです。
こういうのは張衛健(ディッキー・チョン)とかのがいいんでは…。

それから
衣装がなぜか和風なのが気になりました。
蛮公主や紀妃のかんざしが花魁みたいで違和感大だし
忘帰楼の制服が半纏みたいでなんか貧乏くさい…。
あとうるさいウェイトレスやってたシスターズはきっと
桃谷六仙の失敗例かも…。
BGMも久石譲の『Two of us』がかかりまくって、
好きな曲だけに微妙でした…。

特に熱く語ることもないので次…(笑)

・『北魏馮太后 』

武侠モノではなくて歴史モノなのですが、
先の2作品がイマイチだった分?
これはかなり面白かったです。

舞台は三国時代からぐちゃっと五胡十六国になった後の
南北朝時代の北魏の国のお話です。
北魏の君主は漢族ではなく鮮卑族なので
朝廷内での漢族官僚と鮮卑系皇族との間の利権を調整する
政治的かけひきが後半のメインになるのですが
なかなか興味深かったです。

ディズニー映画でおなじみのムーランこと
花木蘭も出てきてストーリーに厚みをつけまてます。
あれはこの時代のお話だったんですね~。
う~んやっぱり生き様がお見事です。
カッコいいっす!!そして泣けますweep

馮太后を演じるのは『大漢風』で
コワ~イ呂后を演じた呉倩蓮(ン・シンリン)
馮太后の舅にあたる太武帝が
『還珠格格』の皇帝役だった張鉄林で
ニカッと笑った顔が眩しいですww
孝文帝役の劉冠翔も凛々しくて
ナイスでありました。

残念だったのは名前の字幕表記が
カタカナだったこと…。
これ覚えにくいから漢字で入れてください!
あとエンディング曲の曲調が
何気に「菊花台」に似てるのが
気になってしょうがなかったです…。
でもオープニング曲はかなりいい感じでした。

公式サイトはこちら

現在は『三国志 Three Kingdoms 』を録画して
見ております。
『画皮』のドラマも見たいのですが、さすがに
1日2ドラマは時間的に厳しいので現在録り貯め中なのでした。
NECOの『笑傲江湖』の後番組も気になるところです。

« 江湖に戻って参りました | トップページ | 恕の人-孔子伝- »

電視劇(TVドラマ)」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
呼ばれたのか、のぞいてみたら更新されてました!

私的には
『大人物』>>>>>>>>>>『永楽英雄伝』
という感じでした(^^;

『北魏馮太后 』は花木蘭も出てくるんですか!
このタイトル、良くオンデマンドで見かけてたので、
気にはなっておりました。

『三国志 Three Kingdoms 』と『画皮』のドラマは私も鑑賞中です。
『画皮』は凄いメロドラマですが、
今日あたりからおどろおどろしくなってきました…
『笑傲江湖』は、睡魔に勝った場合は鑑賞してます!


>阿吉さん

お久しぶりです!
ご無沙汰してすみません。お元気ですか?happy01
呼ばれました?
無意識に念を飛ばしてしまったようですねw
隠棲中に内功がアップしたのかも!?

『北魏馮太后 』は確か、冬から春くらいに
ヤフーののGyaO!で週イチで無料配信していた時に
見てました。
それほど期待してなかったのですが
予想に反して良かったですよ!

『三国志 Three Kingdoms 』はいよいよ終盤になってきましたね~
最近は孔明が前面に出て采配を振るってくれないのでちと悲しいです…。
劉備も帝位について変わってしまったし…

あ~なるほど…だから『画皮』は まっ昼間にやってるんですねw
三国志が終わったら追っかけて見ていきます~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92126/46420690

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず今までの感想。:

« 江湖に戻って参りました | トップページ | 恕の人-孔子伝- »

無料ブログはココログ

  • 当ブログに掲載,している画像・映像は一部を除いて、全て各社・団体などに帰属します。
    -------------
    ・このブログの推奨環境
    ・Windows7~
    ・MacOSX10.4~
    -------------
    ・Internet Explorer8.0~
    ・Firefox2.0~
    ・Safari2.04~
    ・Google Chrome
    -------------
    Copyright(C)
    2006-2017 Futaba.
    All rights reserved.