ようこそ 歓迎光臨

  • 武侠ドラマ・小説がメインな
    ミーハーファンブログです。
    カンフー映画も功夫明星さんも
    大好きです!!
    by博主:ふたば
    ↑何かありましたら
    こちらまで。

    現在…
    『太子妃狂想曲』
    『傾城の皇妃』
    『二人の王女』観賞中
    『浣花洗剣録』
    『水滸伝』放置中

    ・ブログ記事との関連が無い
    トラックバック・コメントは
    削除することがあります。
    ご了承ください。

    ・過去記事でもどうぞご遠慮なくコメントくださると嬉しいです。

武侠迷友リンク

« 武侠フェスin福岡~当日編~ | トップページ | 『倚天屠龍記』見終わりました »

2011年3月21日 (月)

震災に思う

東日本を襲った大地震から1週間以上経ちました。
今回の大震災で被害を受けられた方々は本当に大変だと思います
心よりお見舞い申し上げます。
まだ連絡がつかない方々に一刻も早く無事の知らせが届きますように!

被災地で救援や復旧作業にあたられている方々や
原発で命がけで被害を食い止めている方々にも頭が下がります。
どうか過労で倒れられませんよう願うばかりです。

東日本と言わず、日本中が地震でかなりの影響を受けていることと思います。
職場でも連日バタバタして、帰るとぐったりなのですが
何かするにしてもやっぱり体が資本です。どうか皆さまご自愛くださいね~

世界中からの支援の声にも本当に感動します。なんてありがたい!
Thank you!謝謝!Gracias!Merci!Danke!Grazie!감사합니다!…
すみません以下略…

阪神・淡路大震災を教訓に防災体制がとられてるんだろうから
それを上回ることなんて、たぶん無いんだろうと
今まで根拠無く楽観的に過ごしてましたが、
まさかこんな日が突然やって来ようとは。
被災地の状況を思えば、
なんだか何をするにも申し訳無い気がしてしまいます。

とりあえず今の自分にできること…と言えば
・募金すること
・買い占めしないこと
・風評に惑わされないこと
・普通に買い物もして、ちゃんと仕事して、納税すること
くらいしか思いつきませんが、
1日も早い復興を目指して、しっかりやっていきましょう日本!

募金は赤十字にするのが一番カタイかと思いますが、
口座のある金融機関の義援金専用口座に振り込むのが便利でした。
振込み手数料が不要なので、その分も義援金に充てられますし。
買い物に行った先のレジにある募金箱も手軽でよいですね。

それにしても大津波の威力の凄まじさには息を呑みました。
大地震に耐えた建物でも、あっという間に呑み込んで
持ち去ってしまう恐ろしさ。
山育ちなので、地震よりも津波が怖いという認識が薄かっただけに衝撃的でした。

しかも地震、津波、火事のうえ、さらに原発事故という四重苦。
原発事故の対処のために被災地救援に集中できないという辛さ。
今まで電気の恩恵を浴びるように生活していながら、
原子力発電について恥ずかしながらまったく無関心でした。

燃料棒って恐ろしく冷めない物だというのを初めて知りました。
今回周囲に拡散した放射性物質が健康にそう問題ないレベルだとしても
どちらにしろ復旧のためには
大量の被曝を厭わず作業しないといけないという危険が伴うし、

そうでなくても普段から原発の炉心付近は放射線がきつくて
定期検査は被曝しながら人海戦術で交代して作業をするんだとか。
廃炉にするにしても、使用済みの核燃料や廃材の処理もこれまた
放射能が漏れないように、未来の何世代にも渡り
管理し続けないといけないと知ると、なんてやっかいなシロモノなんでしょうか…。
「原発は安全です」じゃなくて、「原発はきちんと管理できれば安全ですが、
その管理がかなり、相当、無茶苦茶大変です」と言い直して欲しい…と思います。

« 武侠フェスin福岡~当日編~ | トップページ | 『倚天屠龍記』見終わりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今回も正に自然の力を見せ付けられた結果になってしまいましたね。
我々人間は日々地球上で生かされているのを痛感しました。

今、被災地ではたくさんの方々が避難されてて、絶望、悲しみにうちひしがられておられます。

ただ、我々被災地以外の人間は日々普通の生活を営んでいればいいんですよ。
でないと日本の経済は破綻します。

節電なんかも関西は周波数が違うのだから向こうへは殆ど送れません。だからおのおのの生活で無駄な電気を使わないようにすればいいだけの話です。

で、食料品、水、乾電池の買占め。被災地や関東方面の親戚知り合いに送るのならわかりますけど、あきらかに自宅用に買い占めてる人いますよね。

保存が効くといっても食品、水には賞味期限があります。乾電池も自然に放電していって
なくなります。必要最低限持ってればいいんですよ。

で、いざという時に米俵一俵とか水20リットルとか担いで逃げられませんから。

こういう時に人々の利己主義というか身勝手さが出て人間性がわかります。

で、今回やはり役人というか、公務員は融通が利かない人々だというを再認識しましたね。

時間はかかっても必ず復興するのでね、関西人は神戸でもってそれを認識してると
思います。


>根無し草さん

被災された方に、これ以上
迷惑がかからないようにしないといけないのに
原発も一進一退だし、
いやな事件も増えてくるわで、
なんだか気が落ち着きませんね…

ACのCMがウザくなるまでテレビを見ずに
普通に過ごすことが大事ってことですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92126/39299932

この記事へのトラックバック一覧です: 震災に思う:

« 武侠フェスin福岡~当日編~ | トップページ | 『倚天屠龍記』見終わりました »

無料ブログはココログ

  • 当ブログに掲載,している画像・映像は一部を除いて、全て各社・団体などに帰属します。
    -------------
    ・このブログの推奨環境
    ・Windows7~
    ・MacOSX10.4~
    -------------
    ・Internet Explorer8.0~
    ・Firefox2.0~
    ・Safari2.04~
    ・Google Chrome
    -------------
    Copyright(C)
    2006-2017 Futaba.
    All rights reserved.