ようこそ 歓迎光臨

  • 武侠ドラマ・小説がメインな
    ミーハーファンブログです。
    カンフー映画も功夫明星さんも
    大好きです!!
    by博主:ふたば
    ↑何かありましたら
    こちらまで。

    現在…
    『謀りの後宮』
    『武則天』
    『歓楽無双』
    『風中の縁』
    『王の後宮』観賞中
    『浣花洗剣録』
    『水滸伝』放置中

    ・ブログ記事との関連が無い
    トラックバック・コメントは
    削除することがあります。
    ご了承ください。

    ・過去記事でもどうぞご遠慮なくコメントくださると嬉しいです。

武侠迷友リンク

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の5件の記事

2008年11月23日 (日)

BS11『大敦煌』

BSイレブンで先日放送が終了しました『大敦煌』。
あらすじ、キャストなどはこちらをどうぞ。

大敦煌-西夏来襲- DVD-BOXI(上巻) DVD 大敦煌-西夏来襲- DVD-BOXI(上巻)

販売元:エスピーオー
発売日:2008/12/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

3部構成の全49話でしたが…ちょいネタバレ含んで軽く感想を…。

続きを読む "BS11『大敦煌』" »

2008年11月21日 (金)

見てます『新・上海グランド』

今週の月曜日からBSJapanで放送が始まった『新・上海グランド』。地上波では見られなかったので、BSでの放送を楽しみにしてました。毎週じゃなくて毎日放送なのでちょっとペース的にキツイかな…、と思ってたのですが、なんのなんの、続きが気になるので平気です。DVDもリリース予定なので、見逃した方はこちらをどうぞ。

新・上海グランド DVD BOXI DVD 新・上海グランド DVD BOXI

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2008/12/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "見てます『新・上海グランド』" »

2008年11月 7日 (金)

蘇乞児再び!!

シンチー作品の中でも好きな映画だった『キング・オブ・カンフー(原題:武状元蘇乞児)』

チャウ・シンチーのキング・オブ・カンフー DVD チャウ・シンチーのキング・オブ・カンフー

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2005/04/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

…が再び蘇る!!と聞いて俄然楽しみなのであります!

続きを読む "蘇乞児再び!!" »

2008年11月 5日 (水)

『レッドクリフPart1』(原題:赤壁)

さて鑑賞会へお邪魔して、観て来ましたよ~。
只今何かと話題の『レッドクリフ』!

キャスト・あらすじはgoo映画などをご覧ください。

ご存知「三国志演義」のハイライトシーン、「赤壁の戦い」の映画化!ということなんですが、私は小説やドラマや人形劇もきっちり観たわけでなく、なんとな~く漫画とかゲームを横からちらっと見ただけの、ただのミーハー観客なので、深いレビューはできませんが、それなりに楽しめました。たぶん、コアなファンだと、ストーリーとか登場人物に思い入れがあると思うので、ビミョーな感じになるかも知れませんが、その辺はほぼ白紙状態なので良かったのかも…。

ちょっぴりネタバレしつつ(といってもストーリーはまあ元からバレバレですが…)まただらだらとしまりなく書き綴ります。

続きを読む "『レッドクリフPart1』(原題:赤壁)" »

2008年11月 2日 (日)

華流が日本で韓流を超えるのはまだ先…

中国サイトをぶらついていたら上記のリポートを見つけたので、日本語訳に挑戦してみました。でも、今回も怪しい内容です…。coldsweats01

原文はこちら↓
"华流"在日本超"韩流"尚需时日 明星号召力不足
(2008年10月30日 11:28 来源:東方早報)

追記:こちらにちゃんとした訳のがありました。
日本で「韓流」が「寒流」に 新たに「華流」が
(2008-10-30 | チャイナネット)
後で照らし合わせて添削してみようっと…。
ん?最後の方のが無いぞ…

--------------------------------

“韓流”の後に続き、ここ数年“華流”の文字も日本のメディアでよく見かけようになった。先日開催された“国際ドラマフェスティバル in TOKYO”で今まで海外未公開だった中国ドラマ『士兵突撃』が海外優秀ドラマ賞を受賞し、中国ドラマ不毛状態を突破した。これには“華流”は日本で本当に“韓流”を超えたのか?と多くの人を驚かせた。しかし、ドラマフェスティバルの取材を通じてわかったことは、“韓流”は落ち目なうえ、日本のドラマ自体も不振であり、“華流”が真に“韓流”を追い抜くにはまだ先のようだ。

続きを読む "華流が日本で韓流を超えるのはまだ先…" »

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

   只今、充電中。

無料ブログはココログ

  • 当ブログに掲載,している画像・映像は一部を除いて、全て各社・団体などに帰属します。
    -------------
    ・このブログの推奨環境
    ・Windows7~
    ・MacOSX10.4~
    -------------
    ・Internet Explorer8.0~
    ・Firefox2.0~
    ・Safari2.04~
    ・Google Chrome
    -------------
    Copyright(C)
    2006-2017 Futaba.
    All rights reserved.