ようこそ 歓迎光臨

  • 武侠ドラマ・小説がメインな
    ミーハーファンブログです。
    カンフー映画も功夫明星さんも
    大好きです!!
    by博主:ふたば
    ↑何かありましたら
    こちらまで。

    現在…
    『隋唐演義』
    『傾城の皇妃』
    『二人の王女』
    『諍い女たちの後宮』観賞中
    『浣花洗剣録』
    『水滸伝』放置中

    ・ブログ記事との関連が無い
    トラックバック・コメントは
    削除することがあります。
    ご了承ください。

    ・過去記事でもどうぞご遠慮なくコメントくださると嬉しいです。

武侠迷友リンク

2017年6月21日 (水)

琅琊榜ツアー2!「明清宮苑」

ちょうど琅琊榜ツアーから帰国して1週間過ぎ。
ツアーに参加された他の方々は早々にツアーレポをupされてるにも関わらず、いつもながらスローペースの私はようやく1コ目のupですcoldsweats01

今回は各地の空港から上海浦東空港に集合となり、成田に前泊しなくても済むので助かります。東海組はセントレアからの出発でした。

とはいえ朝は5時半起き。眠い!!
眠い目をこすりながら7時の電車に飛び乗り、一路セントレア空港へ。

やはり寝ぼけてたのか…着替えを2、3枚詰め忘れたのに気付き、焦りつつ空港の集合場所にドキドキしながら向かうと、前回ご一緒したMさん発見。今回もよろしくです!

そして東海組の皆さんと合流です。セントレア発は私を含め6名。心強い!
皆さまよろしくお願いしますhappy01

出発時は快晴。予報では横店の天気は下り坂…。どうなることやらと気を揉む内に、あっという間に上海の空港に到着。

おおっ!いちおう雨は降ってない!!晴れ曇りのような天気です。このまま持ちこたえて欲しいけど大陸は広し…天気予報アプリの精度もよくわかんないし、後は運任せです。

と、入管の列の先の方を見ると見覚えのある赤焔軍の小旗と再会!
前回ご一緒だった参加者さんとも久しぶりに再会!happy01

無事合流し、これまた一路、杭州は横店へバスで向かいます。

今回は前回より参加のハードルが下がり、短期間プラス各地から上海に集合可ということで、日本国内のみならず韓国からも参加者があり、総勢29名の大所帯。

用意されたバスもさらに大きくなって定員46名の大型観光バスでした。

高速道路をひた走り、トイレ休憩で長安SAに入ります。

中華な匂いに誘われて、美味しそうなちまきのお店が…。
さっそく皆さんお買い上げです。

そしてバスは杭州に近づきます。
またまたラブホちっくメルヘンチックなお家が見えてきました。

そして横店へ近づくにつれ、ますます雨が降りそうな空模様に…

» 続きを読む

2017年3月 1日 (水)

『四人の義賊 一枝梅』

1カ月間ほっとくと広告が出てしまうので
防止のためのとりあえず更新です(^-^;)

原題は『怪侠 一枝梅』
霍建華(ウォレス・フォ)主演、
ヒロイン役に劉詩詩(リウ・シーシー)が出ています。
あと馬天宇(マー・ティエンユー)とか、
他にチョロチョロっといろんな人が
ゲスト出演してたりします。

» 続きを読む

2017年2月 5日 (日)

琅琊榜ツアー! 7日目

ついに最終日です。
いつもはホテルを朝8時頃に出発なのですが、
この日は9時頃出発予定と多少時間に余裕ができたので
ホテルの周辺をツアー参加者さん数人でお散歩してみました。

杭州は「中国住んでみたい街ランキング」でもトップクラスの
人気都市。なるほど街路樹も多くて落ち着いた雰囲気です。
(雨の朝だから…だったり?coldsweats01

» 続きを読む

2017年1月30日 (月)

琅琊榜ツアー! 6日目

ツアーも終わりが近づいてきました。
今日は象山映視城見学です。
ホテルからバスに揺られて小一時間。
周りは空き地が広がる中、道を曲がってしばらくすると
看板やのぼりで映視城らしい雰囲気になってきました。
入場ゲートの前に降り立つとさっそく「神鵰」の石像がお出迎え。
またまたテンションMAXです!!

» 続きを読む

2017年1月21日 (土)

琅琊榜ツアー! 5日目

ツアー5日目です。

この日は雁蕩山を発ち、象山への移動日のため、
観光自体は少なめで、バス移動がメインな日。
さすがに5日目になってくると疲れも出てくるので
バスの中でゆっくり休めるのは助かります。

本日は午前中に『琅琊榜』冒頭に出てきた湖のシーンが撮られた
「三湖」を見に行きます。エンディング曲の最初にも出てましたね。

途中、バス入ってもいいの?と思うような道幅の狭い街中を通り、
未完成だけどなぜか通行できるトンネルを通ったり、
町外れの工事現場か?と思われる道なき道を通り抜けたり、と
運転手さんのスーパーテクニックで切り抜け、
普通のバスではまず走らない(走れない?)道を通ります。

なかなか貴重な体験をさせてもらいました。楽しい〜〜happy01

» 続きを読む

2017年1月12日 (木)

琅琊榜ツアー! 4日目

さて4日目であります。
今日からお天気は下り坂。
3日目の夜に雁蕩山の夜景を楽しみましたが、
一夜明けて「雁蕩山霊岩区」に到着すると
大きな岩山がそびえ立ち、その大きさに圧倒されます。

景色もちょうど霞みがかって、まるで水墨画の絵のようです。
これは仙人がいても不思議じゃない風景。

» 続きを読む

2017年1月 5日 (木)

昨年見たドラマ

fuji明けましておめでとうございますfuji
本年もどうぞよろしくお願いいたします〜〜catface

…と言うことで新年早々ですが備忘録がわりに
昨年見たドラマを記しておくことにしました。
そんなことより琅琊榜ツアーレポを早く書き上げろ!
とツッコミが入りそうですが…sweat02

tv2016年に観賞したドラマ

古装ドラマ

» 続きを読む

2016年12月27日 (火)

琅琊榜ツアー! 3日目

すっかり前回から間が空いてしまいました…coldsweats01
けっこう近年に無いくらいガッツリひいた風邪も
おかげさまで、その後はすっかり良くなりまして、
実家の用事を片付けに帰省してたり、
何かとバタバタ過ごして気がつくと
全くブログのツアーレポに着手できてませんでした。
さすがに3日目は今年中にアップしとこ…
と、反省している最中でありますsweat01
とか言いつつ、またもや本日から帰省予定なので、
次回の更新は年明けになりそうです。
みなさま良いお年を!

そう言えば…
前回の2日目レポで肝心な事を書き忘れていました。
結局春秋戦国城で琅琊榜の撮影は見れたのか?
という点ですが、残念ながらそれらしき光景は
見つけられませんでした。
撮影隊の車両だけは発見できたので
どこか奥の方の室内で行われてたのか、
その日の夜の撮影だったのか…、と
ツアーのみなさんで想像を巡らせてました。

で、3日目。
やはり興奮して早く目が覚めてしまうのでありました…coldsweats01
手持ちの天気アプリでは本日の予想最高気温、
28度…暑い!!今日も夏日です。
昨日は汗ダクで懲りたので、この日は
パジャマに使う予定で持って行った長袖Tシャツに1枚に
すぐ脱げる薄手のカーディガンにしましたが、
日中はやっぱり暑くて、長T1枚で過ごすことになります…。

今日は何と言ってもこのツアーのハイライト、
横店と言えば「秦王宮」と「清明上河図」sign03
…を見学ですよsign01ハアハア(鼻息)dash

「秦王宮」は映画『始皇帝暗殺』のセットとして建てられて以降、
いろんな作品のロケ地に使われていて、王宮正面の両端に伸びる
階段shineの建築がとても印象に残る建物なので、

前々から一度は訪れて、
実際に見てみたいと思っていた憧れの場所でありました。
古装ドラマ大好き人間な私にとって、まさに聖地sign03
うおおお〜。ついに来たどーーー!!ww
と興奮しつつ、階段を上がって中に入ります。

» 続きを読む

2016年12月 8日 (木)

琅琊榜ツアー! 2日目

相変わらず更新が遅くてすみませんsweat01
帰国して1週間、気が抜けたのかガッツリ風邪をひいてしまいましたcrying
こんなにガチな風邪、久々です。声すら出ません(泣)
微熱と平熱を繰り返してなかなか回復の兆しが見えず。
横になると咳がひどいので、とりあえず
ツアーレポの続きを頑張ります…coldsweats01

…と、予定起床時間より1時間早く目が覚めてしまう私。
今日はいよいよ横店見学です!
まずは紫禁城(故宮)がある「明清宮苑」です!
北京の本物の故宮と比べ、
いくつか宮殿や門が省略されていて、敷地は小ぶりとのことですが、
建物自体は原寸大だったような…。

いやはや…でもやっぱり、広い!でかい!!

横店の専属ガイド、王さんが赤焔軍の旗を翻しながら、
入場ゲートをくぐると最初に遠くの正面にドンっとあるのが、承天門。
承天門をくぐると、正面に見える同じくらいの建物が、午門。
平日で、まだ午前中の早い時間帯のため、
他の観光客も少なく、とても快適に見学できます。

» 続きを読む

2016年11月29日 (火)

琅琊榜ツアー! 1日目

いよいよツアー当日。
バスの時間ギリギリにホテルをチェックアウトする私。
Mさんお待たせして、すみませんsweat01
バスは第2ターミナルへ行ったのち第1ターミナルへ。
待ち合わせ場所に急ぎます。
初めての成田空港。広い〜〜。

ついにツアーの皆さんと合流です!!

» 続きを読む

«琅琊榜ツアー! プロローグ

無料ブログはココログ

  • 当ブログに掲載,している画像・映像は一部を除いて、全て各社・団体などに帰属します。
    -------------
    ・このブログの推奨環境
    ・Windows7~
    ・MacOSX10.4~
    -------------
    ・Internet Explorer8.0~
    ・Firefox2.0~
    ・Safari2.04~
    ・Google Chrome
    -------------
    Copyright(C)
    2006-2017 Futaba.
    All rights reserved.